愛知県安城市 木造瓦ぶき2階建  家屋 解体工事

愛知県安城市 木造瓦ぶき2階建  家屋 解体工事

こんにちは(*^-^*)

紅葉も一層色づき、吐く息に冬の気配を感じる中

毎日解体工事に励んでいる青木工業です。

今回ご紹介させていただくのは

愛知県安城市の木造瓦ぶき2階建て家屋の解体工事です。

A市 S様 (1)解体前.jpgのサムネイル画像

今回の現場は敷地が広く、解体工事がとてもやりやすい環境でした。

解体工事は使用する重機や、廃材の収集運搬に伴うダンプなどで場所をとってしまうので

十分なスペースがない場合は、どうしても近隣の皆様にご迷惑をお掛けすることがございます。

いかに効率よく安全に作業を行い、ご迷惑を最小限に抑えるられるかを

現場の作業員とともにいつも考えながら解体工事を行っています。

今回の現場も十分に配慮し進めさせていただきました。

A市 S様 (2-1)養生.jpgA市 S様 (2-2)養生.jpg

建物の中には生活残置物があり

当初はお施主様ご自身でお片付けされるご予定でしたが

お時間の都合等で全て片付けることが難しく、残りを弊社にて撤去処分する事となりました。

生活残留物の撤去処分は解体工事の事前準備となります。

残留物撤去をせずに解体工事を進めると

建材等と混ざって処分品目が混合物になり、非常に高額になる為、事前に撤去致しました。

瓦や内装材を手作業で撤去した後、油圧ショベルを使用し建物を解体します。

A市 S様 (3-1)解体中.jpg

ショベルの先についているものをアタッチメントと言います。

使っているアタッチメントはフォークで、ダンプの横にあるのはバケットと言います。

フォークは物をつかんだり挟んだりできるもので、木造家屋の上物の解体や樹木の上物の撤去に使用し

バケットはブロックや擁壁、土間の撤去や硬い土質の掘削や

アスファルト舗装の撤去、整地工事やダンプへの積込に使用します。

A市 S様 (3-2)解体中.jpgのサムネイル画像

A市 S様 (3-3)解体中.jpg 

以前のブログでも多々ご紹介がありましたが、今回も地中杭が見つかったので撤去しました。

A市 S様 (4)杭.jpg

杭撤去後埋め戻しをし、整地して工事完了です。

今回の解体工事には3日を要しました。

ちなみにこの油圧ショベルのアタッチメントはスケルトンバケットです。

主に解体工事や簡易的なふるいが必要な時に使用されるものです。

A市 S様 (5)完了.jpg 

今回のお施主様は浜松にお住まいになっているので

この地域でどこの解体業者が良いのか判らずお困りだったようです。

他県にお住まいだとやはり現場の立ち合いも難しくご不安があったと思われます。

そんな中弊社にご依頼頂いた理由として

・迅速な見積もりとともに、見積もりに含まれているものといないもの等の

資料が判りやすく親切だった。 

・営業担当がハキハキと礼儀正しい。

とのうれしいお言葉を頂きました。

次の機会があればまたお願いしたいとのご意見をいただき

感謝の気持ちと同時に身の引き締まる思いです。

お客様のお言葉を励みにこれからも頑張ってまいります。


建物・家屋の解体工事をお考えの方は

愛知県 名古屋市中川区の㈱青木工業までお気軽にお問合わせ下さい。

勿論、見積は無料です。

まずはお電話下さい。お待ちしております。

ext_large_ozigi_color.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!