解体工事と埃の関係

解体工事と埃の関係

2015年09月10日

解体工事を依頼されるお客様の中には、作業の時に発生する埃で近所のお宅にご迷惑が掛からないかどうか心配される方がたくさんいらっしゃいます。

 

たしかに解体作業ではどうしても埃の発生がつきものですが、事前に準備をしっかりすることで近隣に極力迷惑がかからないような形で作業をすることができます。


まず解体作業現場は「白シート」と呼ばれる防塵・防音の効果があるシートで丁寧に覆います。

 

騒音や振動、粉塵は養生シートを施すことでかなり防ぐことができます。

 

外壁材によってはメッシュシートと呼ばれる風を通すことのできるメッシュ構造のシートをかけることもありますが、このシートにも防塵の効果があります。


またホースなどで事前に水撒きをすることで、作業中の埃の飛び散りを抑えることができます。

 

高い所から散水することで効果的に埃の飛び散りを抑えることができるのですが、白シートで飛沫を防いでいるので隣のお宅の外壁や洗濯物、車などに水をかけてしまう心配もありません。

他にも役立つ解体工事の豆知識豆知識一覧

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!