フェンスを撤去する場合はどうしたらいいの?

フェンスを撤去する場合はどうしたらいいの?

2015年12月03日

老朽化したフェンスを撤去したいということはけっこうあるでしょう。

ブロック塀と違って金網でできているフェンスなら業者に頼まなくても何日かかければ自分で撤去できそうな気がするものです。

しかし実際に撤去作業を実施してみると思ったより作業が大変で個人の手に負えないと気が付くのも事実なのです。

一見、金属の支柱と金網だけでできているように見えるフェンスですが、それぞれの支柱にコンクリの基礎部分が土中に埋まっていることがほとんどです。

その基礎コンクリートを一つ一つ掘り起こす必要があるのです。

この作業だけでも一般の方では疲れ果ててしまう事でしょう。

また、フェンスは案外怪我をしやすいものです。

フェンスの残骸は、普通ゴミとしては捨てられませんから粗大ごみとして回収してもらうために金網を小さく折りたたむ必要があります。

金網と金属支柱を引きはがさなくてはなりませんが、この時に専用の用具なしに手作業で行うと手を切る可能性がかなり高いと言えます。

フェンスを撤去する場合、解体を行う業者お願いする方がおすすめです。
業者によっては比較的料金も安めに済みますので個人でやるより結果的にお得です。

他にも役立つ解体工事の豆知識豆知識一覧

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!