業者選びに失敗しないポイント

業者選びに失敗しないポイント

2016年02月21日

全国にはたくさんの解体業者がありますが、残念ながら悪徳業者も存在します。
ここでは業者選びに失敗しないためのポイントを簡単に解説します。


建設リサイクル法では、解体業を行うためには必ず都道府県知事への登録が必要であると定められています。
都道府県知事への登録がされた正規の業者であることは必ず確認しましょう。
許可証については、見せてもらうだけでなく、コピーを受け取っておくと確実です。


住宅メーカーから解体業者を紹介された場合、自分で探すのは面倒だからと一括で依頼してしまいがちです。
しかし、そういう場合中間マージンが発生しているので、料金が割高になる傾向があります。
面倒でも自分で探したほうが、費用を節約できます。


複数の業者に見積もりをとることはお勧めできますが、一番安い業者に依頼をするのは待ったほうがいいです。
安すぎる業者には、それなりの理由がある場合があります。
手抜き工事をされるケースだけでなく、不法投棄などをして利益を得ている場合もあります。
不法投棄では依頼主も罰せられるケースもあるので、注意をしておきましょう。

他にも役立つ解体工事の豆知識豆知識一覧

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!