解体しやすい季節ってあるの?

解体しやすい季節ってあるの?

2016年02月25日

建物の解体工事というのは、規模が大きく大変なものですが、工事の依頼をする時には意識しておいた方が良いことがあります。
それが、季節に関することです。

この点をまったく考えずに、思い立った時にすぐに工事の依頼をしてしまうと、工事がスムーズに進まず、余計な費用がかかってしまうことがありますから注意が必要です。

なお、解体をしやすい季節を知るというよりは、解体をしにくい季節を知っておくと良いものです。

一番厄介なのは雪が降る季節です。
解体をすることになる建物の周りに雪が積もってしまっている場合には、まずこの雪をどかす作業を行うことになります。
そして、この除雪作業に費用が発生してしまうものですので、余計なお金がかかってしまうことになります。
地域によってはかなりの量の雪になることもあるでしょう。

ちなみに、雪の積雪状況によっては、工期も長くなってしまいますから、その分周囲の人たちにも気をつかうことになってしまいます。

解体工事を特に急いでいるわけではないのであれば、天気のチェックをして、雪が降るかどうか確認しておくと良いでしょう。

他にも役立つ解体工事の豆知識豆知識一覧

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!