家電製品の処分方法とは

家電製品の処分方法とは

2015年02月20日

家電は古くなってくると処分しなければなりませんが、
家電リサイクル法が施行されてから
リサイクル料金が掛かるようになって、粗大ゴミには出せなくなりました。

処分するのにも大きな値段が掛かるようになっていて、
粗大ゴミよりも高額です。

家電を処分するときには購入した家電量販店などに回収を依頼することができます。

家電は買い替えをすることが多いので、
そのときに一緒に回収を頼むことができます。

その他にも買い取りも視野に入る不用品回収専門業者に頼む方法があります。
この方法だと手間もなく、自宅まで出張回収してくれることもでき、
比較的新しいものであれば買い取りを行ってくれることがあるので、
費用も掛からずに処分することができます。

面倒な手続きもいらないので、最初に買取業者に連絡すると良いでしょう。
重いものでも業者が運び出してくれるのでわざわざ持って行く必要もなく安心ですね。

 

名古屋・愛知・岐阜・三重で住宅・工場・店舗の解体工事業者をお探しなら()青木工業へ

http://aokikogyo.com/

 

他にも役立つ解体工事の豆知識豆知識一覧

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!