解体工事業者選びで必ず確認しておきたいこと

解体工事業者選びで必ず確認しておきたいこと

2015年03月26日

解体工事業者を選ぶ際には、トラブルを未然に防止するため、いくつかの確認ポイントがあります。

第一に、解体工事業者が法律上、解体工事業の登録または建設業の許可を受けているか、さらに産業廃棄物の運搬許可も有しているかを確認することが重要です。
登録・許可を受けていない業者は法令順守といった点で問題があります。

また、従業員の労災など、キチンと保険に加入しているかといった点も確認しておく必要があります。
解体時に労災事故が発生し、保険に未加入の業者が社会的に追及を受け、倒産を受けることも珍しくありません。
その際に解体を途中で投げ出されてしまうと最も困るのは施主であるからです。

第二に、隣の建物や通行人への損害への対策がなされているかという点です。
見積もり書の中に隣の建物の防護に必要となる費用が記載されているか、通行人への安全確保のために適正な数のガードマンを用いる費用が適正額で計上されているかも十分に確認する必要があります。

 

名古屋・愛知・岐阜・三重で住宅・工場・店舗の解体工事業者をお探しなら(株)青木工業へ
http://aokikogyo.com/

他にも役立つ解体工事の豆知識豆知識一覧

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!