解体工事前にする事とは?

解体工事前にする事とは?

2015年04月05日

お客様からの問い合わせも多い「解体工事前に済ませておかなければならない事」をまとめてみようと思います。

まずは電話局、電力会社、ガス管理会社などへ連絡が必要となります。
ライフラインの種類により、お客様本人が連絡しなければならないものから弊社が手続きを代行できるものまでありますので詳しくはWEBサイトなどでご確認いただくか弊社までご連絡ください。

浄化槽を利用されているお客様は浄化槽の汲み取りを依頼をお願いしています。

また建設リサイクル届出の提出も必要です。
このリサイクル法届出は建物総床面積25坪以上の建物が対象となります。
リサイクル法についての書類2部を注文書と同封しますので、ご署名、捺印のうえ注文書と合わせて合計3種類の書類をご返送してください。
(事前アンケートにご協力していただいたお客様はリサイクル法届出書申請料が無料です)

これらの手続きも青木工業のスタッフがしっかりとサポートしますので安心してお任せ下さい。

 

名古屋・愛知・岐阜・三重で住宅・工場・店舗の解体工事業者をお探しなら(株)青木工業へ
http://aokikogyo.com/

他にも役立つ解体工事の豆知識豆知識一覧

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!