不明瞭な料金がトラブルの元である理由

不明瞭な料金がトラブルの元である理由

2015年07月28日

新たに家などの建物を建て替える際や、使用していない家屋を解体し、
土地を更地にする時などは解体工事を行なう必要があります。

こうした解体工事を請け負う会社は非常に多くありますが、
中には工事が完了してから様々なトラブルが起こるケースもあります。

事前に見積りをしてもらっているにも関わらず、
工事完了後に追加料金が発生してしまう場合もあります。

見積りの料金には含まれない作業が発生してしまい、
事前に詳しい説明が無いため不明瞭な請求をされてしまう
ということも少なくありません。

解体工事とは別に、
工事時に発生した家庭ゴミなどは別途料金が発生する場合もありますし、
特殊な構造や立地の建物の場合は特殊料金がかかってしまうこともあります。

工事が終了してしまっていた場合は仕方なく支払ってしまうケースもよく有りますが、
トラブルが起こった場合であっても毅然とした態度で詳細な見積りを請求し、
また場合によっては消費者センターなどに相談する事も大切です。

他にも役立つ解体工事の豆知識豆知識一覧

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!