近所付き合いと解体工事の関係

近所付き合いと解体工事の関係

2015年08月27日

解体工事を行うにあたって、どうしても無視できないのがご近所との関係です。


騒音を伴う工事となる為、近所付き合いが良好な関係でなければ、苦情などのトラブルが発生してしまう恐れがあります。


こういった問題を避ける為には、工事前にしっかりとご近所にその旨を伝え、理解を得ておくことが必要不可欠となりますが、それと共に少しでも騒音や粉塵を軽減する工夫を行うことも大切です。


解体工事を行う際には、8 時から 17 時の間に限定して作業を行うなど、夜間に迷惑が及ばないようにすることはもちろんですが、白シートを利用することで、騒音の漏れを軽減することも可能です。


また、白シートは騒音防止の他、防塵防火の効果も持ち備えているため、近隣トラブルの防止の大きな力となってくれます。


当然ながら、外壁材の種類によっては白シートではなくメッシュシートを使用する場合もありますが、そういった場合にも騒音の少ないショベルなど、近隣に配慮して作業を行ってくれる業者であれば安心です。

他にも役立つ解体工事の豆知識豆知識一覧

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!