解体で起こる近隣トラブル(2)

解体で起こる近隣トラブル(2)

2015年12月09日

建物の解体をする場合には、業者に依頼をするようにしなくてはなりません。

解体業者はたくさんありますが、どこに頼むようにするかによって、近隣トラブルを回避することができるかが決まってきます。

近隣トラブルが起きる原因としてあるのが、チリやほこりなどが巻き上がることで空気が悪くなる場合です。

天気がいいから洗濯物や布団を干そうと思っていたのに干せなかったとか、車が汚れてしまったという事でトラブルになるのです。

解体時にはそういったトラブルが予測できるようになりますので、巻き上がりの防止シートを利用しておく事でも多少ましになりますので、事前に確認をしておくことによって、そういった対応をしてくれる業者かどうかがわかるようになります。

その業者の他の現場を見る機会があるならば、見に行ってみるといいでしょう。

その際に養生シートが破れているようではいけません。

養生シートが破れていない物を使っている業者を選ぶようにした方が、丁寧な仕事をしてくれるようになるはずですので、いろんな側面からしっかり業者を見極めるようにしましょう。

他にも役立つ解体工事の豆知識豆知識一覧

只今のキャンペーン情報

  • 現地立会いで商品券1,000円分!
  • 事前アンケートで届出無料代行!
  • お客様モデル出演で商品券3,000円分!
  • 25坪以上の解体で廃材処分代無料!